<<前へ
rss

照明修行

[スタッフの日常] 投稿日時:2019/06/27(木) 09:28

ペンと色鉛筆でひたすらグリグリグリグリ…

手書きの照明プランは
灯の広がりがわかりやすく、
なんだかあったかい。

憧れの人が言っていました。
【豊かな家はアートと家具と照明。】
豊かさは物質的に、というよりも
精神的に満たされた、成熟した、という意味に近いと思います。

なんだかスッと腑に落ちて、
最近はこの3つを念頭に
美しい空間提案ができたらと
考えています。

ダウンライトだけでも何十、あるいは100以上ある種類の中から
なるべくコストに負担をかけず、その空間に最適な1つを選ぶ。

その違いは誰にも気づかれなくても、住んだ方の快適で満たされた暮らしに一役買ってくれるはず。

こぼれ話ですが、
【茨城の方は明るめがお好き。
時代と逆行してますね。】
と聞きました。

都市部と比べると
100から200lm光量の基準が違うそうです。
そちらもなんだかスッと腑に落ちた。

みなさん、
お家はそんなに煌々とさせなくても大丈夫ですよー🙆‍♀️ 適材適所の灯りで家ではリラックスしましょう。



お引渡し

[スタッフの日常] 投稿日時:2019/02/28(木) 19:27

つい最近年が明けたはずなのに
2月ももう終わりなんですね…

一瞬すぎて驚いています。

先日は
今年3棟目のお引渡し。

一棟一棟大切な住まい。

末永く可愛がってあげて下さい。

お引渡し式はささやかですが、
感謝の想いを込めて、
また、子を送り出す気持ちで
なるべくスタッフ一同で出席させていただいています。

お引渡しの日は
お施主さまとの出会いや
打ち合わせ風景、
ご家族の背景など
いろんなことが
溢れ出るように思い出されます。

同時に初心にかえります。

お施主さまや職人・業者さん達、家族や建築家の先生方、いろんな方のサポートや応援があって、この日を迎えることができていると。

[やっぱり我が家が一番!]
[本当に建ててよかった!]
とご満足いただけるように、
これからも心を込めてサポートさせていただきます。

建築家打合せ 土地調査の巻き

投稿日時:2019/02/20(水) 12:38


写真は九州福岡の建築家・田淵一成先生の現地調査の様子です。


建築家の先生との打合せは終始わくわく。
家づくりで一番楽しい時間と言っても過言ではありません。
中には先生のファンになり、他の作品も見てみたい!と、ご自身の家づくりが終わってからも
完成鑑賞会に足しげく通ってくださるお客様もいらっしゃるほど^^

その建築家の素晴らしいパフォーマンスや楽しい打合せも、
入念なる下準備の上に成り立っているんです。

まず、建築家の先生をお呼びするにあたりまして
建築予定地の測量、写真撮影、近隣情報や公的条件などを資料にまとめ
事前に先生に確認をしていただきます。

そして、実際にお施主様と初対面の日、
先生を現地にお連れします。
資料で確認した内容と照らし合わせながら
実際にその場に立ち、日当たりはどうか、風はどう吹いているのか
近隣からの騒音や臭いなど気になる点はないか、
実際に五感をフル稼働させて資料では読み取れないところを深く読み取っていただくのです。

住宅街をぐるぐると歩き回り動画を撮影される先生もいます。
この時点で家の【顔】とも言える外観デザインが決まっているという先生もいらっしゃるから驚きです。

こうした下準備を経てからお客様とご対面、
ご要望や理想の暮らし、また気になる点や現在の暮らしの不満点・改善したい点をヒアリングすることで
家が完成した時に、ため息の出るような美しいプロポーション、窓から見える美しい風景、穏やかな陽のさす空間、無駄の無い間取りが楽しめるのです。
逆に、お隣の大きな窓と向き合ってしまい、開かずの窓ができてしまったなんてことは無いんですね。

一棟一棟真剣に向き合ってこその、住みやすく美しい住宅となるわけです。

 

画伯

[新築現場 R+house] 投稿日時:2018/12/20(木) 11:57

なんとも微笑ましい現場の絵。
畳が入る前の下地部分に大胆なお絵かき。
お姉ちゃんに続き、弟くん、さらにその下の弟くんまで画伯3名参戦です。
パパママが打ち合わせをしている間にあれよあれよと増えていく超大作。
寛大なパパママですばらしい!
大きな絵は虫歯のある魚、らしいのですがとても上手!
現場の大工、打ち合わせスタッフ、パパママ、みんなを笑顔にしてくれました。

年明けにお引渡しの現場ですが、
十数年後、お子さん達が大きくなり、そろそろ畳の交換を・・・と思って畳を上げるとこの絵が出現!
なつかしー!なんてことになるのでしょうね^^
 
«前へ

2019年10月

<< 2019年10月 >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

2019年6月
(1)
2019年2月
(3)
2018年12月
(1)
2018年7月
(1)
2018年6月
(4)
2018年5月
(2)
2018年4月
(2)
2018年3月
(6)
2018年2月
(5)
2018年1月
(2)
2017年12月
(1)
2017年11月
(2)
2017年10月
(5)
2017年8月
(1)
2017年7月
(2)
2017年6月
(4)
2017年5月
(3)
2017年4月
(1)
2017年3月
(1)
2017年2月
(2)
2017年1月
(2)
2016年12月
(3)
2016年11月
(5)
2016年10月
(7)
2016年9月
(1)
2016年8月
(5)
2016年7月
(1)
2016年6月
(4)
2016年5月
(3)
2016年4月
(3)
2016年3月
(5)
2016年2月
(3)
2016年1月
(3)
2015年12月
(4)
2015年11月
(5)
2015年10月
(9)
2015年9月
(11)
2015年8月
(9)