三島史子先生が来てくれました。

投稿日時:2017/06/02rss


こんにちわ。

暑い日が増えてきて季節もだんだんと初夏へと向かってきていますね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので十分お気を付け下さいね。







先日、

香川県から建築家の先生が来てくれました。




三島史子先生 / タイムズ・アンド・デザインオフィス



昨年の2月に完成鑑賞会をさせて頂いた

知手地区の丸窓の家(月を切りとる丸窓の家)を設計した先生でもあります。





とても人気で忙しい先生なので

またこうしてご一緒できる機会に恵まれ

本当に嬉しく思います(^^)*







SS様との最初の打ち合わせの前に

建築家の先生は必ずSS様の土地を確認しに行きます。



書類や写真、データなどで済むこの時代ですが

やはり百聞は一見に如かず・・・



ふたつとない限られた土地を最大限生かすために

実際に目で見て色々とイメージを膨らませるんだそうです。



もちろん、ただ土地を見るだけではなく

太陽の動きや周りの建物、周囲の窓の位置や大きさ、風の強さや交通量など

さまざまな視点から土地と向き合っているんだそう。








土地の確認をした後は

SS様ご夫婦と1回目の打合せを行いました。







本日の打ち合わせでは

SS様の住まいに対するご要望や思い描くイメージを

それぞれがそれぞれのコトバやイロ、カタチに変えて

ひとつひとつ答え合わせをさせて頂きました。



”イメージ ”とは姿かたちがあるわけでもなく

それぞれの心の中に抱いているものなので

共有するのは本当に難しいことなんだと改めて痛感しました。



”かっこいい” や ”かわいい” にもそれぞれの定義があり

自分にとってはかっこいいでも相手にとってはかわいいという場合もあり、

SS様、建築家、そして私たちとで時間を使いながらイメージを共有しました。



次回は3週間後・・・
今回話し合った内容が具現化されて現れます。


ドキドキです・・・♪


待ち遠しくて待ち遠しくて仕方ないそんな中ですが
またイベントの開催が決定したのでお知らせさせて頂きます。



6月17日(土)18日(日)
銚子市豊里台地区にて完成見学会の開催が決定しました。







VECTOR(ベクトル)というタイトルには”方向”という意味があり

ー 家族が同じ方向へ向かって進んでいけるよう ー

そんな建築家からの想いを背負ったタイトルでもあります。



光沢のあるかっこいい外観に立ち止まる方続出!



いったいどんな家なの・・・?



見た方にしか分からないこのかっこよさと住みやすさ!
ぜひお気軽にお越し下さい(^^)


早い段階から予約が埋まりつつある注目物件です(><)



平日しかいけないって方もぜひ一度ご相談下さいませ(^^)

 

完全予約制

ご予約はお電話またはHPで
  0299-92-5349   
http://www.o-style.org/study/


 

みなさまからのご予約お待ちしております♪

 


 

2020年9月

<< 2020年9月 >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

2020年7月
(1)
2020年6月
(1)
2020年3月
(1)
2019年6月
(1)
2019年2月
(3)
2018年12月
(1)
2018年7月
(1)
2018年6月
(4)
2018年5月
(2)
2018年4月
(2)
2018年3月
(6)
2018年2月
(5)
2018年1月
(2)
2017年12月
(1)
2017年11月
(2)
2017年10月
(5)
2017年8月
(1)
2017年7月
(2)
2017年6月
(4)
2017年5月
(3)
2017年4月
(1)
2017年3月
(1)
2017年2月
(2)
2017年1月
(2)
2016年12月
(3)
2016年11月
(5)
2016年10月
(7)
2016年9月
(1)
2016年8月
(5)
2016年7月
(1)
2016年6月
(4)
2016年5月
(3)
2016年4月
(3)
2016年3月
(5)
2016年2月
(3)
2016年1月
(3)
2015年12月
(4)
2015年11月
(5)
2015年10月
(9)
2015年9月
(11)
2015年8月
(9)