熊本地震

投稿日時:2016/04/28rss

熊本地震被災者の方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます
 
地震により被災にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げるとともに、
亡くなられた方やそのご家族にはお悔やみを申し上げます。
また、一日も早く復旧を果たされることをお祈りすると同時に、被災された皆様が
平穏な日々を取り戻せるよう お祈り申し上げます。

4月14日21時26分、震度7
4月16日1時25分、震度7
そのほか震度1以上の余震は26日正午までの累計で912回にものぼるそうです。

日に日に被害が拡大していく様子をテレビで目の当たりにし
驚いておりました。

また、この度弊社より株式会社ロジック様を通じて復興支援品を寄付させて頂きました。

運送会社各社が熊本県内受け入れ拒否となり
弊社から大阪の工務店グローイング株式会社様までの発送、そこから社長自ら熊本へ自走というかたちで
いちはやく現地へ救援物資を運んでいただくことができました。

5年前の震災を経験し、
現地へ赴くことはできなくても何か支援をしたいと思っていた矢先、
物資と共に想いを繋ぐと言ってくださったグローイング株式会社様に深く感謝いたします。
また、地震発生直後より熊本で物資の受け入れと配送をしてくださいました
株式会社ロジック様の一連の対応をSNSで拝見し、
地域の一工務店が、そこまでできるのかと驚嘆しておりました。

地元への愛情と、恩返しもあったのだと思います。
社長の人望も厚く全国より届いた支援物資の数は計り知れないものだったでしょう。
自治体が支援物資を捌ききれず、被災者から不安の声が出ている中
彼らはSNS上でどこの避難所に何が足りないのか情報収集をし
大量の支援物資を届け、被災者の不安な気持ちを少なからず癒してくれたと思います。
スタッフ一丸となり、地元工務店が地域密着でできることを果たしてくださったのではないでしょうか。
自ら、そのご家族も被災しながら、お客様や地元を守る姿に感謝と敬意を表します。

まだまだ復興には程遠いかもしれません。
自宅が崩壊し、家に戻れない方もいれば
余震が不安で車で寝泊りしている方もたくさんいらっしゃると思います。

一日も早く穏やかな日常が熊本の皆様のもとに戻ってきますように。

2019年7月

<< 2019年7月 >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

2019年6月
(1)
2019年2月
(3)
2018年12月
(1)
2018年7月
(1)
2018年6月
(4)
2018年5月
(2)
2018年4月
(2)
2018年3月
(6)
2018年2月
(5)
2018年1月
(2)
2017年12月
(1)
2017年11月
(2)
2017年10月
(5)
2017年8月
(1)
2017年7月
(2)
2017年6月
(4)
2017年5月
(3)
2017年4月
(1)
2017年3月
(1)
2017年2月
(2)
2017年1月
(2)
2016年12月
(3)
2016年11月
(5)
2016年10月
(7)
2016年9月
(1)
2016年8月
(5)
2016年7月
(1)
2016年6月
(4)
2016年5月
(3)
2016年4月
(3)
2016年3月
(5)
2016年2月
(3)
2016年1月
(3)
2015年12月
(4)
2015年11月
(5)
2015年10月
(9)
2015年9月
(11)
2015年8月
(9)